ビーエフ&パッケージ株式会社

個人情報保護方針

基本方針

個人情報保護に対する基本方針

2005年4月1日制定
2015年4月1日改定

ビーエフ&パッケージ株式会社
代表取締役社長 山本光重

1.方針

個人情報は個人の重要な財産である。ビーエフ&パッケージ株式会社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応える。

(1)個人情報の取得・利用・提供
個人情報の取得にあたり、利用目的を明確にし、取得した個人情報の利用範囲を限定し、利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱いをしない措置を講じ、適切に取り扱う。
(2)権利の尊重・苦情及び相談の受付
個人情報に関する個人の権利を尊重し、本人から自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除等を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じる。そのための苦情及び相談窓口を設け、社内外に公表する。
(3)安全対策の実施
個人情報への目的外利用、不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失及びき損などが起こらないようにするための行動規範(社内規範)を整備し、具体的ルールを定めて実施し、事故を予防し、要因を是正し、安全対策を実施する。

2.個人情報に関する個人情報保護マネジメントシステムの目的

(1)適切な個人情報の取得、利用および提供の基準と、これを運用する規程とする。
(2)個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止ならびに是正のための行動規範、具体的ルールを定める。

3.組織活動

(1)役員およびすべての従業員は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守する。
(2)個人情報管理責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用に関する責任ならびに 権限を与え、業務を行わせる。
(3)内部監査責任者を選任し、内部監査を実施する。
(4)内部監査に基づき、社内の規程、運用の仕方を改善する。
(5)取引のある企業および個人に対し、規程の目的達成のための協力を要請する。
(6)本方針は、当社のインターネット・ホームページ(URL=http://www.bfpk.co.jp/)等に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とする。
(7)個人情報保護マネジメントシステムは継続的に改善する。

4.個人情報の取り扱い

当社は、個人情報の開示、訂正、追加、削除について、手順を定め対応する。 開示、訂正、追加、削除の申請があった際には、所定の手続きにより本人または代理人を確認した上で、当社所定の書面により手続きを行う。

◇苦情、個人情報の開示及び相談など個人情報の取り扱いに関する問合せは、下記の『問合せ窓口』までご連絡ください。

  • 受付時間
  • 月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始を除く)9:30~17:30
  • 『問合せ窓口』
  • ビーエフ&パッケージ株式会社 総務部 
  • 電話(03)5200-6060
  • FAX(03)5200-6065
  • 個人情報保護管理者 管理本部総務部長 鈴木英夫
  • 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3丁目2番2号 北越製紙ビルディング
  • 電話:(03)5200-6060